パンプローナの料理教室 第14回

  ❈夏はサッパリ&スパイシーで食欲増進!!

 

スペインは、イスラム政権が長く続いた時代があり、      

食文化においてもアラブの影響を強く受けています。

その後新大陸発見により、南米からたくさんの野菜やスパイスが

入ってきました。ちょっとエキゾチックなテイストのスパイスを使って、

辛みではなく、アクセントのある香りで感覚を刺激してみましょう!

 

 

     

       ¡ ¡ Vamos a Cocinar ! ! 

 

サバ又はアジのアドボ・・・・・スペイン人は青魚が大好き!

ニンニク、ビネガー、スパイスで

マリネしてからこんがりと焼きます。   

 

グァカモレ ・・・・・・・メキシコのアボカドを使った代表的な料理。

              サッパリとしていてとってもヘルシー。

                               

季節野菜のピクルス・・・・・・西洋のお漬物。今回は割と保存の

きく基本的なレシピを紹介します。

                                      

 

 

講師:スペイン料理 パンプローナ シェフ 小笠原 美紀

日時:7月8日() 10:00AM(お昼に味見を兼ねて軽いランチ・タイム!)

受講料:一人¥2500(材料費、ランチ時のパン&ドリンク代込み)

持ってくる物:エプロン、筆記用具。

*お申し込みは スペイン料理 パンプローナ Tel 0261-62-2286

(定員8名になり次第締め切らせて頂きますのでお早目のご予約をお願いします。)