パンプローナの料理教室 第4

魚介料理         ❈冬は魚介料理の美味しい季節!!

  

スペインで海の幸を堪能したければ、ガリシア地方!   

「リアス式海岸」の本家本元です。「リア」と呼ばれる

入り組んだ入り江が続き。そこは魚、海老、蟹、

貝達にとって、とても素晴らしい海底アパートです。

又、この地方は雨が多く緑豊かで、何だか日本と

とても良く似ています。新鮮な海の幸というものは

出来るだけシンプルな調理法で食べるのが美味しい

と言う事はガリシアでもしかりです。

 

     

       ¡ ¡ Vamos a Cocinar ! ! 

 

       牡蠣とタラのフリット・・・・牡蠣はサクッと、タラはフワッと

それぞれ違った衣を使って揚げます。

 

タコのガリシア風・・・・すごく簡単、でも、美味しい!!

   スペインで最もポピュラーなタコ料理。

 

ジャガイモとキャベツのスープ・・・・すごーく地味なスープ

               ですが、飲んでみると、淡白ながら

何だか心が癒されていく気がします。 

 

 

 

講師:スペイン料理 パンプローナ シェフ 小笠原 美紀

日時:1月31日() 10:00AM(お昼に味見を兼ねて軽いランチ・タイム!)

受講料:一人¥2500(材料費、ランチ時のパン&ドリンク代込み)

持ってくる物:エプロン、筆記用具。

*お申し込みは スペイン料理 パンプローナ Tel 0261-62-2286

(定員8名になり次第締め切らせて頂きますのでお早目のご予約をお願いします。)